天神山公園と宮崎天満宮。宮崎県宮崎市

なおチャンネル管理人のなお丸🤗です。今回は、この天神山宮崎天満宮をご紹介していきます。

宮崎天満宮がある天神山、ここは桜や紅葉など楽しめるスポットです。また、展望台もあり、宮崎市を一望する事も出来る。市民の憩いの公園になってます。

宮崎天満宮

宮崎天満宮は、太宰府天満宮の御分身を奉斎し、学問・技芸(招福除災・家内安全)等の守護神として有名な菅原道真公を祭神としています。

 本殿は、宮崎市内を一望にする天神山公園の高台に鎮座され、県内はもとより、南九州随一の天満宮として「天神さま」の愛称で古くから親しまれてきました。

特に受験生のみなさんにとっては御霊験があらたかで、境内には合格祈願の絵馬とともに、合格御礼の梅もたくさん植えられています。また一説には、湯島天神のお蔦と主税の恋物語から、縁結びの御利益もあると伝えられます。

※宮司謹書

御本殿
宮司謹書

特に受験生のみなさんにとっては御霊験があらたかで、境内には合格祈願の絵馬とともに、合格御礼の梅もたくさん植えられています。

なお丸🤗
なお丸🤗

なお丸🤗も、高校受験の祈願この天満宮で祈願しました。

学問の神様

ご祭神の菅原道真公について

なお丸🤗
なお丸🤗

小さい頃から、天才的な歴史上の人物。壮大な人生を送って、後に神様となった人。

簡単にまとめてみましたが、詳しくは、天満宮で有名な北野天満宮HP太宰府天満宮HPを見てください

食べる縁起物、かち栗

かち栗とは。。。くりの実を殻のまま乾かすか,火に当てて乾かしたものを,臼で搗 (か) いて殻と渋皮をとった食物。「搗 つ (臼でつくこと) 」と「勝つ」が共通するところから,縁起をかついで古くは出陣祝いに供された

初詣で「祈願絵馬」に合格祈願を書いた人にあげてるみたいです。

この、かち栗は毎年、高千穂の農家さんから送ってもらうらしく、このまま食べる事も出来ますが、小さくして、ご飯とい一緒に炊いたり、ぜんざいに入れて煮込んだりするといいそうです。

名前の「かち栗」から「勝ち栗」とかけてるみたいで、昔は戦に出陣する時に携帯して持って行ったとされてます。よく、メディアなどで受験は戦いだと言ってる人も見かけますよね。。。

なお丸🤗
なお丸🤗

息子の受験の時に、ご飯に入れて食べさせました。おかげさまで合格出来ました。一番は、息子が頑張ったからだと思いますが、やっぱり祈願はしますよね♪

天神山公園

天満宮のある公園を、天神山公園と言い市民の憩いの場となってます。この公園は、市内を一望出来る展望台もあって春には、桜が綺麗な公園としても有名です。また、花見会場としても使われていて多くの人で賑わいます。

なお丸🤗
なお丸🤗

休日には、たくさんの子供が遊んでます。

※ひなたのてるてるかぞくさんから転記

ひなたのてるてるかぞくさんのブログに詳しく記載されてます。

小さい子供を持つ、ご家族に最適な公園です。

花見の会場としても有名な場所

例年、桜祭りが開催され屋台やステージで演出されてます。ただ、コロナ禍の今は中止(2022)になったりしてます。

天神山の桜
天神山の桜

運動にも最適な公園

花見シーズンに限らず、この天神山ではウォーキングやジョギングをしてる方もよく見かけます。公園内がクロスカントリーコースみたいに遊歩道があるので、足腰を鍛えたりするのにも最適です。

なお丸🤗
なお丸🤗

昔、なお丸🤗もこの公園をよく走りました。

アクセス

住所〒880-0934 宮崎県宮崎市大坪東1丁目14
電話番号0985-21-1814(宮崎市役所公園緑地課)
アクセス宮崎駅からバス15分、大淀中前下車徒歩3分
駐車場あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。