紅葉の季節はここで決まり。そこには日本一?照葉大吊橋

宮崎県東諸県郡綾町の照葉大吊橋

なおチャンネル管理人のなお丸🤗です。

今回のご紹介スポットは、宮崎県東諸県郡綾町の「照葉大吊橋」です。

長さ250.0m、高さ142.0mの歩行者専用の鋼製の長経間2ヒンジ補剛吊橋で

高さ142.0mは歩行者専用の吊橋としては日本で2番目になります。

実は、2006年までは日本一だったんですが大分県玖珠郡九重町にある

九重「夢」大吊橋(高さ173.0m)に破られ、日本二番目になりました。

それでもこの高さと360°のパノラマは気持ちよく、是非みなさんにも行って頂きたい場所です。

なお丸🤗
なお丸🤗

どの季節でも景観は最高ですが

やっぱり、秋の紅葉シーズンは絶景のポイントになります。

今の吊橋は、2代目

2代目

昔、綾町の照葉樹の伐採計画があったらしく、

その計画を阻止するため多くの町民が国に陳情したりして、この照葉樹を守ったそうです。

そして、多くの観光客が来ればとの思いで大吊橋が架けられたそうです。

その頑張りもあって「九州中央山地国定公園」に認定されるなど

数々の物語が、ここにはありました。

当時は、日本一の大吊橋として県内外からの観光客が押し寄せていたそうです。

なお丸🤗
なお丸🤗

なお丸が子供時代にも、何度か行った記憶あります。

そして、写真にあります照葉大吊橋は、

2011年にデザインも変更された新しい吊橋が架けられました。

新しい橋は、強度強化されたそうです。

その為に、初代より強風とかで揺れが激しくなったとか

なお丸🤗
なお丸🤗

これ、けっこう揺れます。高所恐怖症の方は

足が進まないかも。。。

やっぱりこの高さは、怖い

日本二番目って言うけど、やっぱりこの高さは怖いですね。訪れた時は、風もあり橋は揺れるし、絶叫マシンは安全ベルトあるけど、この橋渡る時は当然ベルトなんてありません。またこの2代目の橋は、歩行出来るところがなんと下の写真みたいに谷底が見える仕様になっていて恐怖を煽ります(笑)

なお丸🤗
なお丸🤗

照葉樹林を上から見下ろし、モコモコとしたブロッコリーみたに見えるのが

照葉樹林の特徴がそうです。ただ、高すぎて怖い(笑)

綾町は、自然との共に生きる町

宮崎県東諸県郡綾町は、自然と人間の共生をテーマに色んな活動をしている町です。

その活動などが、評価されてユネスコ(国際連合教育科学文化機関)がモデルとして登録された町です。

綾ユネスコパークとして、多様な生きものが暮らす自然を厳正に保護するだけでなく

そのまわりで生活する人々の持続可能な発展を目指している町です。

なお丸🤗
なお丸🤗

宮崎市から、車で4,50分のところにある綾町。

川の水も綺麗で自然豊かな町です。なお丸🤗の友達も移住した程です。

綾町の他周辺施設

綾町には、その他酒泉の杜(ワイナリー)や綾工芸など色んな特産物を扱ってる町でもあります。

綾川は、名水百選にも選ばれるほど綺麗で、夏には鮎アナもあります。

詳しくは酒泉の杜のホームページへ。

https://kuramoto-aya-shusennomori.jp

その他、綾町に馬事公苑もあります。

ここでは昔から競走馬を飼育してて県内有数の乗馬クラブです。

乗馬体験やポニー馬と触れ合ったり出来ますよ。

詳しくはホームページへ

https://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/spot/10119

綾町町役場の近くには、宮崎の戦国武将伊藤氏の

伊藤48城の綾城があり、歴史資料館になっています。

このブロブでもご紹介してます

綾川湧水群(あやがわゆうすいぐん)

昭和60年選定の環境省が選定した名水百選に登録されてます。

照葉樹林の深い森から貯えられた水が湧き出すとして、

綾北川、綾南川、本庄川、大淀川へとつながってます。

なお丸🤗
なお丸🤗

昔の照葉樹林伐採計画から、

この自然を守り抜いた結果が名水も生み出したんだと思います。

これからも、自然を守るべく活動を頑張って欲しい。

そして、また遊びに行きます。

照葉大吊橋のアクセス

営業期間営業:4月~9月 8:30~18:00
営業:10月~3月 8:30~17:00
所在地〒880-1303  宮崎県東諸県郡綾町大字南俣大口5691-1 
0985-77-2055
交通アクセス南宮崎駅からバスで60分 
綾待合所からタクシーで15分 
高原ICから車で60分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。